会社紹介MOVIE

経営理念

corporate vision お客さまの感動を創造する

感動ラインとは「期待を超えた接客」「特別感を演出する」「個性的で新鮮なサービス」をいいます。例えば、お子さまが野菜が苦手で、お困りのお客さまがいらっしゃった場合は、おいしく食べられるレシピを提案することなど、期待を超えた接客と特別感がお客さまの感動を創造します。 この感動ラインが私たちの目指しているところです。

メーカー・店舗・お客さまの3者それぞれが満足を得られるデモンストレーションを実現すること。
これまではメーカーさま自身がそのつどスタッフを雇い、店舗にてデモンストレーションを行ってきましたが、このシステムには様々な問題がありました。当社はイオングループの各店舗に専属のスタッフを置き、継続的に細やかなサービスをご提供することで課題をクリアし、3者にメリットをもたらすWIN-WIN-WINの関係を築くことを可能にしました。メーカーさまが心をこめて作り上げた商品を、最高の環境で販売し、お客さまに気持ち良く購入していただく。この本来あるべき姿のビジネスモデルを追及しながら、みなさまのニーズに的確にお応えしてまいりたいと思います。

会社概要

corporate information イオンデモンストレーションの特長

イオン株式会社(以下:イオン)と、米国のデイモン・ワールドワイド・インク(以下:デイモン)は、2006年4月21日に、デモンストレーション事業をおこなう合弁会社「イオンデモンストレーションサービス有限会社」を設立いたしました。この事業は、全世界でデモンストレーション事業の展開に実績をもつデイモンからの事業提案と、商品・接客サービスの両面からのGMS改革を目指すイオンの思いが合致し、合弁会社を設立の上、事業展開を進めてゆくものです。

会社名 イオンデモンストレーションサービスインク(AEON Demonstration Service, Inc.)
本社所在地 〒261-7121 千葉県千葉市美浜区中瀬 2丁目6番地1 WBGマリブウエスト21階
TEL
FAX
043-213-2211(代表)
043-213-2332
設立 2006年4月21日
資本金 5000万円(イオン株式会社:100%出資)
従業員数 1400名(2023年5月20日時点)
代表者 代表取締役社長   加藤 真智子 Machiko Kato
代表取締役副社長  近藤 要 Kaname Kondo

代表挨拶

top message お客さま一人ひとりに商品の魅力をお伝えし、楽しいお買い物と豊かで健康的な暮らしに貢献してまいります。

私たちイオンデモンストレーションサービスインク(AEON Demonstration Service, Inc.)は、2006年4月、イオン株式会社とデイモンワールドワイドインク(Daymon Worldwide Inc.)の合弁会社として設立されました。

私たちは、デイモンワールドワイド社が長年に渡り世界各国で実績を上げてきた販売促進イベントの実施および国内市場にあわせた手法の開発とノウハウを取り入れるとともに、イオンの教育プログラムに基づく接客応対を磨き上げ、食品衛生管理基準に準拠したサービスを実践し、メーカーさま、生産者さまが心をこめて作り上げた商品の価値を、その思いとともに、ご来店されるお客さまにお伝えし、体感をしていただくという理念のもと、試食販売・推奨販売・イベントにおけるデモンストレーションサービスならびに上質な接客応対業務を提供しております。

お客さまの生活や社会の変化と共に、お客さまのニーズも多様化していく中で、私たちはそれぞれの変化へ真摯かつ誠実に対応し、イオングループ共通の「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という基本理念のもと、商品の魅力と共に新しいライフスタイルの提案や、様々なイベントでのワクワク感を創出してまいります。

そして、デモンストレーションをはじめとするお客さまとの貴重な時間が「おいしい」「楽しい」「安全・安心」を実感いただける出会いの場となるよう、一人ひとりとの対話を大切にしながら実践していくことで「一人ひとりの笑顔が咲く未来のくらしを創造する」ことにつなげてまいります。